上部頚椎ってなに?

  上部頚椎とは7つある首の骨の1番目と2番目の骨のことです。

その中でも第一頚椎は非常に特殊で、とても重要な骨です。

  

第一頸椎の特徴

  • 7つある首の骨の中で、唯一頭蓋骨に接する一番目の首の骨が第一頸椎です。

  • 脳からの命令は必ず第一頸椎を通って身体全体に送られます。

  • 第一頸椎には脳幹の一部が通っています。

  • 背骨の骨の中で最も可動域が広いのが第一頸椎です。しかし、そのために背骨の骨の中で、最も不安定でズレやすい骨となっています。