アメリカで手術してみた!【第11話】手術開始の時間が迫っています!

性格上、予約の時間よりかなり早めに到着するようにしています。(現地に到着してから、時間があれば周りをぶらぶらしたり、待ったりする方が気持ち的に楽なんですよね~)ですので手術当日も、約2時間前に病院へ到着しました。

ところが第10話でも書いたように、保険の確認ができず永遠と待合室で待つことに・・・支払いの確認ができるまで、ほんとうに先には進まないんです。


手術の時間までかなりの余裕があったのに、徐々に時間は迫ってきます。自分ではどうすることもできないのに、胸はドキドキするし、待合室のクーラーがききすぎて身体は寒いしで、確実に血圧が上がりました・・・(苦笑)



結局、手術予定時間の直前に保険の確認ができるという・・・一歩間違えると手術はキャンセルだったのかもしれません。


ここで言う手術予定時間とは、手術が始まる時間のことであって、手術前の準備は含まれていません。ということで手術前の準備が怒涛の速さで行われたのでした。

怒涛の術前準備については、次回お話したいと思います!


次回は【第12話】カイロの大学で学んでいた医療の知識が役立ちました!